Nurse Podが看護師さんの転職を応援します

menu

【看護師転職支援サイト】失敗しないための上手な転職の仕方とは!?

看護師の転職に伴う正しい履歴書の書き方

看護師転職履歴書

転職の際に最も重要になってくるのが履歴書です。
初対面の相手に対していかに自分を良くアピールすることができるかが転職を成功させる秘訣です。

履歴書は自分をアピールするための最大の武器になります。
ですから、正しい書き方をしっかりとマスターしておきましょう。

履歴書の基本的な記入の仕方

履歴書を書くときは必ず黒のボールペンで記入します。
鉛筆やシャープペンでの記入はNGなのでやらないでください。

修正液の使用はNGです。
万が一文字を間違えて記入してしまった場合は、新しい履歴書に書き直すようにしてください。

それと、履歴書を作成するときに空欄の箇所を作らないことが基本です。
全ての項目に対してしっかりと記入して、自分を上手にアピールしていきましょう。

達筆で読みにくい文字は相手に悪い印象を与えてしまうことがあります。
誰が見ても読みやすい書き方を心がけて記入してください。

証明写真は3ヶ月以内に撮影した写真を使います。
4×3センチが一般的なサイズとなります。
写真がないからといって、プリクラやスナップ写真の切り抜きで代用するのは厳禁です。

証明写真での服装は黒か紺色のスーツが無難ですね。
顔の表情は明るくほんのりと微笑む感じにすると好印象な顔に映ります。

駅前などに設置してあるスピード写真でも大丈夫ですが、少し奮発して写真屋さんで撮影してもらうと印象が各段にアップします。

履歴書

項目別の正しい記入の仕方

日付の記入の仕方

ここには履歴書を書いた日ではなくて、面接日を記入します。
郵送で送る場合にはポストに投函する日を記入しましょう。

また、西暦と元号はどちらでも構いません。

  • 19○○年、20○○年
  • 昭和○○年、平成○○年

履歴書全体を通してどちらかで統一しておくのがポイントです。

氏名の記入の仕方

自分の氏名は大きく丁寧に書くようにしましょう。
「ふりがな」の場合はひらがなで、「フリガナ」の場合はカタカナで記入してください。

現住所の記入の仕方

住所を記入する際は、都道府県からアパート名、マンション名、何号室までを書きます。
省略しないでしっかりと記入しましょう。

電話番号

  • 「TEL」の欄には自宅の一般固定電話を記入します。
  • 「携帯電話」の欄には携帯電話の番号を記入します。

「恐れ入りますが、○○時~○○時の時間帯は携帯電話にお願いします。」
このような文言を付け加えておくと親切です。

「FAX」の欄にはファックスの番号を記入します。
ファックスを持っていない場合は記入しなくて大丈夫です。

「Email」の欄にはパソコンのメールアドレスを記入します。
携帯のメールアドレスは記入しないようにしてください。

履歴

  • 「学歴」は中学校卒業後の入学卒業を記入します。
  • 「職歴」は現在までの入職と退職を記入します。

看護師として勤務する以前に一般企業で働いていた経験がある場合は、そのときの経歴もしっかりと記入しておきましょう。

「高等学校」を「高校」と略したり「株式会社」を「(株)」と略したりするのはNGです。
正式名称でしっかりと記入してください。

それと、年数の計算が合わなかったり事実と異なることを記入するのもNGです。
身辺調査によって全てが発覚してしまうので、全て正直に間違いのないように正確に記入しておきましょう。
 

免許・資格

それぞれの免許証は取得した時期が古いものから順番に記入します。
これも略称ではなくて、すべて正式名称で記入してください。

何故その免許や資格を取得することになったのかの理由は自分をアピールする手段として有効です。

少しでも仕事に活かせそうなものは記入しますが、まったく関係のないものまで記入する必要はありません。
英検3級や珠算4級などの級位の高くないものを記入するとかえって逆効果になるので注意してください。
 

長所・短所

ここには応募先にふさわしいキャラクターを意識しながら書くのがポイントです。

たとえば看護師にとっては必須となるコミュニケーション能力に関する内容を今の自分に当てはめて考えてみると書きやすいですね。
逆に短所はコミュニケーション能力とは関係のない、当たり障りない無難な内容を記入しておくのがポイントです。
また、「短所は○○ですが現在克服するために努力しています。」などの前向きなコメントを添えておくことも大事です。

趣味

趣味はいくつかあったほうが好印象を与えます。
実際にはあまりないという場合でも最低限ひとつくらいは見つけて記入しておきましょう。

できれば仕事に繋がるようなアピールができるとベストですね。
面接のときに趣味について質問されたときに、詳しく応えられるようにしておくのがポイントです。

志望同期

たくさんある病院の中で、何故その病院を選んだのかを明記します。
その病院施設の特徴に触れながら上手に書くのがポイントです。

自分の目標やこれから経験していきたいこと、これまでのキャリアなどを結びつけながら記入していきましょう。

「貴院に将来性を感じたため・・・」という内容はNGです。
前職の退職理由について触れる場合には、不満などを書いて愚痴っぽくならないように注意しましょう。
できるだけ前向きな言い回しで上手に記入してください。

志望動機の欄は書類選考をする上で合否を左右する最も重要なところです。
病院のホームページを事前にしっかりとチェックして、どこに魅力を感じるのかを把握しておくことがポイントです。
 

その他の特記事項

これだけはどうしても外せないという事があればここに記入しておきましょう。
入職日や夜勤ができないなど、やむおえない事情がある場合に記入します。

配属先や勤務時間などの希望をしっかり記入しておくと面接のときにより細いところまでの交渉が可能になります。
希望の給与に関しては前職と比べて若干上回るくらいがベストですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気の看護師転職サイトBEST5

楽しさ追求バラエティ