Nurse Podが看護師さんの転職を応援します

menu

【看護師転職支援サイト】失敗しないための上手な転職の仕方とは!?

自分はなぜ働くのかを考えてみる

看護師

今の職場に不満を抱えている看護師は多いと言われています。
でも何がどう不満で、これからどう変えていけばいいのか分からないという看護師も多いです。

そんな場合は不満や不安の原因を知って、その対処法を見つけることが大事なんですね。
 

ワークライフの活用

生活全体を100%として見た場合に、仕事が占める割合をワークライフバランスと言います。
この指標は人それぞれまったく異なります。

仕事とプライベートの両立を目指す人にとっては50%が最適な数値となります。
看護師としての経験を積んでスキルアップしたい人や、家庭での時間が自分にとって大切という人にとっては50%からは大きくかけ離れた数値が最適となります。

今の自分はこの数値と照らしあわせてどの状況にいるのかを見直してみましょう。

潜在的な自分の志向と現場とがマッチしているのかどうかを見つめ直すことでそこに生じるズレを知るのです。
最適な数値に近づける方法を考えることが「なりたい自分」になるための具体策を考えることになるのです。
 

なぜ働くのか?

現在の仕事と生活に関する看護師の声を聞くとなりたい自分を考えるためのポイントが見えてきます。

仕事の時間や忙しさについて

  • ほぼ残業がないのでまぁまぁ満足している
  • 時間外勤務が多くてちょっと不満
  • 家庭と仕事のバランスがちょうどいい
  • 仕事が忙しくて家事がおろそかになりがち

このように正反対の意見が満足度の分岐点になっています。

「ちょっと不満」の意見としては「給料が少ない」、「病院全体で給料が下がった」など給与に関する指摘が見られます。

それに対して「まあまあ満足」には給与の不満はまったくありませんでした。
やはり時間の忙しさとお金は満足度を大きく左右していますね。

もちろん全てを満たすことは難しいものです。
だからこそ、志向に優先順位を付けて絶対に譲れないポイントを明確にしておくことが満足度向上のカギとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気の看護師転職サイトBEST5

楽しさ追求バラエティ