Nurse Podが看護師さんの転職を応援します

menu

【看護師転職支援サイト】失敗しないための上手な転職の仕方とは!?

静岡の看護師求人の特徴と探し方のヒント

静岡

静岡県内の看護師は、正看護師が20,188人、准看護師が8,360人で、合計28,548人の看護師が存在しています。
これは静岡県の人口と比較した場合に、10万人の住民に対して754人の看護師がいる計算になります。
この数字は全国的に見るとワースト5位でかなり少なく、慢性的に看護師が不足している状況であることが分かります。

静岡県には全部で152の病院と2,400以上のクリニックや診療所があります。
静岡県の中で一番病院の数が集中しているのは、御殿場市や沼津市、伊東市のエリアです。
それに対して病院数が一番すくないのは下田市や東伊豆町がある賀茂圏域と熱海伊東圏域です。
静岡県は東西に広いので、医療施設の充実ぶりはそれぞればらつきがあります。

静岡県は慢性的な看護師不足で悩まされているので、看護師にとっては常に売りて市場です。
人材を必要としている病院が多くて、常勤・非常勤・パートなどのあらゆる勤務形態の求人が豊富です。

また、少しでも看護業務に従事する看護師を増やすために、潜在看護師を増やそうと再就職させるための取り組みが各病院にて行われています。
仕事と家庭の両立が必要な女性看護師のために、日勤常勤の求人や短時間勤務可能な求人など、看護師側からみた要望を取り入れた求人がよく見られるのが特徴です。

転職を希望する病院が見つかったら、面接の際に希望する働き方を伝えてみるといいでしょう。
住民の高齢化による医療ニーズの高まり、医療の細分化などによって看護師がますます求められる中で、希望通りの条件を提示してくれる病院が見つかる可能性もあります。
 

静岡県の看護師の給与事情

静岡県の病院やクリニックの求人を見てみると、最低でも月給20万前後を提示しているところが多く見受けられます。
首都圏の求人と比較すると平均月収は若干下がりますが、一概に低いとは言えません。

経験年数と比例して月給が高まる傾向があり、母体がしっかりしている病院では月給40万以上を出すケースもあります。
高年収や高給与を希望する方は、大きな病院を中心に探してみるといいでしょう。

しかし、高給与という条件だけを見るのではなくて、勤務内容や残業時間などもチェックして就労環境が自分に合っているのかどうか事前に確認しておくことも大事です。
 

静岡県の認定看護師・専門看護師

静岡県内には、378人の認定看護師と34人の専門看護師がいます。
認定看護師になるには、日本看護協会にて定められた教育機関で、所定時間以上の教育を受ける必要があります。
認定看護師の分野というのは全部で21分野あります。
これらすべての分野の教育機関が静岡県内にあるわけではないので、取得したい分野によっては県外にまで足を伸ばす必要があります。

静岡県内の認定看護師教育機関は、駿東郡長泉町にある静岡がんセンターと駿河区にある静岡県看護協会の2箇所になります。
皮膚・排泄ケアや、がん化学療法看護などであれば、静岡県内で認定看護師の資格を取得することができます。

専門看護師も同様に看護協会によって定められている教育機関で、所定の教育を受ける必要があります。
専門看護師の分野は全部で11個あります。
がん看護、小児看護、慢性疾患看護、急性・重症患者看護の4つの分野であれば、静岡県内にある聖隷クリストファー大学大学院(浜松市)か、浜松医科大学大学院(浜松市)で取得することが可能です。

認定看護師や専門看護師の資格を取得するための支援制度を整えている病院はそれほど多くはありません。
しかし、奨学金制度を備えていたり、休職中でも給与を支払ってくれるところも存在します。
認定看護師や専門看護師の取得を目指している方は一度探してみるといいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気の看護師転職サイトBEST5

楽しさ追求バラエティ