Nurse Podが看護師さんの転職を応援します

menu

【看護師転職支援サイト】失敗しないための上手な転職の仕方とは!?

福岡の看護師求人の特徴と探し方のヒント

福岡

福岡県には464の病院があって、この数は全国的に見てもトップクラスです。
病院施設がとても充実している地域であり、500床以上の病院は福岡市に2つ、北九州市に4つ、春日市、古賀市、飯塚市にそれぞれ1つずつあります。

最も病床数が多いエリアは飯塚市内にある飯塚病院で978床となっています。
100~300床の小規模から中規模の病院も数多く、病院の看護師求人は比較的探しやすくなっています。
福岡県は病院施設が充実していますが、有料老人ホームをはじめとする介護施設の求人も多く見受けられます。

福岡県内における看護師求人倍率は1.38倍で全国的に見ると平均よりも低めですが、売り手市場であることには変わりありません。
年収や勤務形態、常勤、非常勤、パート、派遣など、自分が希望する条件を整理したうえでいろんな看護師募集を探してみるといいでしょう。

 

福岡県の認定看護師

福岡県内にいる認定看護師は624人で、九州地方で一番多いです。
認定看護師になるには、日本看護協会にて定める教育機関で、所定時間以上の教育を受ける必要があります。

認定看護師には21の分野があって、すべての分野の教育機関が福岡県内にあるわけではありません。
しかし、県内で教育課程を用意している教育機関が比較的多く、認定看護師の数も多いと予測されます。

福岡県内の認定看護師教育機関は、宗像市にある日本赤十字九州国際看護大学看護継続教育センターと、福岡県にある福岡看護協会、北九州市の西南女学院大学、久留米市の久留米大学認定看護師教育センター 、福岡市の国際医療福祉大学、田川市の福岡県立大学の6箇所があります。

救急看護、皮膚・排泄ケア、集中ケア、緩和ケア、がん化学療法看護、感染管理、糖尿病看護、がん放射線療法看護であれば、県外まで出ずに認定看護師の資格を取得することが可能となっています。

認定看護師資格の取得支援制度がある病院というのも、数は少ないながらも存在しています。
奨学金制度を備えていたり、休職中でも給料を支払ってくれる場合もあるので、認定看護師の取得を目指している方は面接時などに確認してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気の看護師転職サイトBEST5

楽しさ追求バラエティ