Nurse Podが看護師さんの転職を応援します

menu

【看護師転職支援サイト】失敗しないための上手な転職の仕方とは!?

看護師の学びは患者のためにも必要

看護師

日々変わりゆく病状に苦しんでいる患者に対して、看護師は直接的な治療を行うことはできません。
でも、24時間その人と接して深い関わりを持っているのは看護師です。
病気を治すことが出来なくても、苦しみを和らげる努力をすることはいつでもできます。
その努力の方法というのは、新人からベテラン看護師まで様々です。

たとえば、新人の看護師であるならば、患者の訴えをじっくり聞いてから自分にできることはないかを考えます。
ベテランの看護師であるならば、患者をひと目見ただけで、あるいはいくつかの質問をしただけで対応処置をすることができます。
それぞれの患者に対してそれぞれの対処法があって、どれが一番正しいとはいえません。
これが看護師という職業のおもしろいところであり奥の深い仕事です。

病院に配属されたばかりの新人看護師でも、苦しんでいる相手を思いやることができて看護することができるのです。
もちろん、患者の命を左右することもあるので、ミスは絶対に許されないことです。

それに、日進月歩で進化を続ける最新医学や医療についていくためにも、学び続ける努力が必要です。
毎日本を読んだり勉強会に出席するなどして、知識を得ることを怠ってはいけません。
こうした努力がのちに必ず役立ちます。

そのとき分からなかったことも理解することができて、自信を持てることは自分自信とても嬉しい喜びに変わります。
人に強制されないで学ぶ自分の姿が心地よく感じられるようになっていきます。

学ぶことは、その患者にとって最も適した看護を行うためにも必要です。
ベテラン看護師だからといって、経験ばかりに頼って学ぶ努力を怠っていては、よりよい看護を行うことはできません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気の看護師転職サイトBEST5

楽しさ追求バラエティ